商標登録の勘定科目

はじめに

最近中国などで横行している日本特有の商品が不正登録されています。「有田焼」「クレヨンしんちゃん」「無印商品」など信じれないことが起きています。

そもそも「商標」とはなんなのか?

それから紐解いていきます。

そもそも商標って何なの?

商標とは、簡単にいうと「誰が作った商品か?」「誰が提供しているサービスなのか?」を表すマークのことを言います。

例えば、「宅急便」と「宅配便」の違いはヤマト運輸のサービスを表すもので、他の会社は実は使えないんです。

また、会社名や店舗名を使って商品・サービスを取り扱う場合は、その会社名・店舗名が商標に該当します。

商標登録でどうなるの?

商標登録することで

  • 自社との製菓の差別化を図り
  • 出所を示し
  • 品質保証を約束する

ものです。

例えば、有名なところだと、コカ・コーラ社の「コーラ」の登録商標番号1499892号、指定商品「コーラ飲料」となっています。

つまり、コーラの商標はコカコーラ社の「コーラ」のみに許されたものを意味します。

商標の種類

文字商標

ひらがな・カタカナ・漢字などの文字で組み合わされたマーク

図形商標

ロゴマークやキャラクターをデザインしたイラストなど。

記号商標

文字やローマ字を図案化したしたものやのれん記号など

立体商標

キャラクターの彫像や立体看板、マークが入った特殊形状の容器など

結合商標

異なる意味合いを持つ文字と文字、図形と記号、図形と図形等と文字の二つ以上を組み合わせた商標

色彩商標

単色又は複数の色彩の組み合わせからなる商標

音商標

音楽・音声・自然音からなる商標であり、聴覚で認識される商標

動き商標

文字や図形等が時間の経過に伴って変化する商標

ホログラム商標

文字や図形等がホログラフィーその他の方法により変化する商標

位置商標

文字や図形等の標章を商品等に付す位置が特定される商標

商標権の商品と役務

商標権は「マーク」と「そのマークを使用する商品・サービスの組み合わせ」で一つの権利になっています。

商標登録出願を行う際には、「商標登録を受けようとする商標」とともに、その商標を使用する「商品」又は「サービス」を指定し商標登録願いに記載します。

商標法では、サービスのことを「役務」といい、指定した商品を「指定商品」、指定した役務を「指定役務」といいます。この指定商品・役務によって、権利の範囲が決まります。

また、指定商品・指定役務を記載する際には、あわせて「区分」も記載する必要があります。

区分とは、商品・役務を一定の基準によってカテゴリー分けしたもので、第1類~第45類まであります。

商標権の存続期間と更新

商標権の存続期間は、設定登録の日から10年で終了します。

ただし、商標は、事業者の営業活動によって蓄積された信用を保護することを目的としていますので、必要な場合には、存続期間の更新登録の申請によって10年の存続期間を何度でも更新することができます。

料金

商標出願料 3,400円+(8,600円×区分数)

出願登録料 28,200円×区分数(10年分)

      分納 16,400円(5年分)

更新登録申請分 38,800円×区分数(10年分)

      分納 22,600円(5年分)

経理処理

商標は無形固定資産として計上する

商標登録すると、その登録商標を10年間独占的に使用することができます。

つまり、その商標登録にかかった費用は、10年間効果を発揮します。

ですので無形固定資産で計上し、効果のある10年間にわたって償却していくことになります。

商標権の購入対価

購入対価といいますが、デザイン料や商標にかかった経費と思います。

そして、付随費用として考えられるのは、特許事務所への支払いや特許庁へ支払うものが考えられます。

  • 出願印紙代
  • 登録手数料
  • 登録料

以上の3つに関しては、「登録のために要する費用」となり取得原価に含めずに、その支払い時に経費とすることが可能です。

可能ということは、「資産計上」「経費処理」どちらでもいいことを意味します。

商標調査費用に関しては、商標調査を終えて初めて登録が可能になるわけですから、商標調査に関しては付随費用として取得価格に含めるべきでしょう。

最後に

冒頭でもお話ししたとおり、当たり前に使っていた名前がいきなり使えなく可能性が突然やってくる可能性があり、他人ごとではありません。商品やお店を守るため商標登録を考えてはいかがでしょう。

1日1新

何も考えず買ったら、レアだレアだと騒がれましたが何のことかわかりません。

の3つのサービスで、クライアントを財務面からバックアップして「売り上げに集中」できる環境を提供いたします。
 
広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください