コラム

メモをデジタルからアナログに戻したら

  • 2021.05.19

はじめに それほど「メモ」をする習慣はなかったのですが、「メモの魔法」「一行日記」などの書籍を読んでいくと「メモ」の必要性はもちろん、「書く」という動作が大事であるということを感じました。 その「メモ=書くこと」について私が実践していることを紹介いたします。 メモをする習慣というものはなかった まあ、比較的記憶力はいいほうで、自信はあります。しかし、おかげさまでクライアント数が増えると、何十社の書 […]

税抜処理のすすめ

  • 2020.09.26

消費税の会計処理は2種類ある 結論から言うと、消費税の経理処理には「税込処理」と「税抜処理」の二つがあります。 とりあえずどっちでもいいですが、税抜きで処理すると経営者が混乱するすることがよくあります。 ちなみに「免税事業者」は税込処理です。 ですので、とくに消費税の課税事業者になる時に「どっちの処理でしますか?」と重々説明を行っていきます。 当社の場合、毎月説明はしますのですぐに慣れていただけま […]

勘定科目をマンションで考えるとわかりやすいかな?

はじめに 今回は、勘定科目どれを使えばいいのかわからないという声がありましたので、 わかりやすくしてみました。 昨日は、一日中入力作業でした。明治の抹茶チョコレートがおいしかったですね。 さて、本題です。 勘定科目のおうちはどこかわかりますか? そう!試算表です。 例えるならばマンションと思ってください。 その試算表にもフロアごとに1F「資産」2F「負債」3F「資本」と分かれています。 そしてさら […]

決算の表示方法を変えるだけで評価が変わる。

はじめに みなさんは、税理士事務所からもらった決算書見ていますか? 売上このくらい!利益がこのくらい!で税金これくらい! よし!OK! なんかもったいないことしてませんか? せっかく高いお金出しているのだから、もっと活用しましょう。 借入金の表示を変えるだけで、評価が変わる それでは、質問です。 借入金はどこに表示してあるでしょうか? 基本的に「証書貸付」は固定負債の「長期借入金」 「手形貸付」は […]

前払費用は何者か?~名前は「費用」で住所は「資産」~

はじめに   決算が終わって、税理士さんからもらった決算書を見ていると突如「前払費用」って出てくることないですか? 実は、この科目、「家賃を払っている」か「保証会社を使った融資」があれば、今の時代必ずと言っていいほど出てくる科目です。 これは、家賃は今ほぼ前払いだから発生し、お金借りると保証会社に保証料が発生します。 ここで発生するのが、「君は今期に経費で落としていいのか問題」です。 結論は「あな […]

初詣に行ってきたの巻

  • 2019.01.13

  はじめに 昨日は朝9時にクライアントとの相談を受けて、そのまま大分の高塚愛宕地蔵尊に行ってきました。 今日はそんな道中記の始まりです! 高塚不動尊とは 今から約1200年前、高層の行基(ぎょうき)が巡礼中、霊気高い日田(高塚)の地にとどまり、ここで一体の地蔵菩薩を彫りました。行基亡き後、地元の人がこの地蔵菩薩を祀ったのが、高塚地蔵尊の始まりとされてます。 ここは寺なのか?神社なのか? 鳥居をく […]

宝くじは本当に非課税か!

はじめに なぜ宝くじは非課税なのでしょうか? それは、宝くじを購入している時点で既に税金を収めているからです! 例えば、300円の宝くじを10枚購入した場合、3,000円となります。 実は、宝くじを購入した時点で、その金額の約40%が(この場合1200円)税金として収めてられているということになるので非課税なんです! 住民税は地方税法に定められており、その法律にも宝くじは非課税所得として記載されて […]