実務

延滞金と延滞税は何が違う?

延滞金と延滞税 「延滞金」と「延滞税」・・・・ 何が違うんじゃい? まあいいか・・・、同じっぽいし・・・ と「租税公課」のボタンをポチりと押してませんか? 実は、お役所が大好きな微妙な言葉の使いまわしです。 最終的には税理士さんがきれいに直してくれますが、実は「税引き前純利益」が微妙に変わってくるので、注意しておくと最終判断するときに便利です。 こんな「延滞金」と「延滞税」の本当の違いを見ていきま […]

減価償却を毎月計上しよう

  • 2019.01.10

はじめに 減価償却はいつしていますか? 通常だと、決算時に行うことが多いです。 一般に「決算整理仕訳」と呼ばれるものです。 ただ、この「減価償却は決算の時に計上しなければならない」というわけではありません。 当社では今期発生する減価償却費を「月割り=1/12」で分割計上しています。 今日は「減価償却を月割にするメリット」を解説します。 決算整理仕訳とは 決算整理仕訳とは、通常で発生しない仕訳行うこ […]

小口現金

  • 2018.12.11

小口現金とは 日々発生する会社の経費を精算するため少額の現金を手元で管理しておくことです。 小口現金担当者(用度係)は毎営業日の業務終了後に、手元の現金を数え、支出の記録、残高に問題がないかを確認する必要があります。 多くの場合は小口現金出納帳で管理します。 実際には、工場や部署単位でちょっとしたものを買う時に50,000円位を基準に20,000円になったら、30,000円補充する形が多いです。 […]