ビジネス心理

現在志向バイアスでよく考えて行動する

人は未来の「見えない利益」より、今ある「見える利益」を優先する。 この心理傾向は、行動心理学の第一人者ダニエル・カーネマンによって提唱されました。 行動経済学は、従来の経済学は「人は合理的に行動するもの」でしたが、「人の行動は合理的でない心理的な作用に大きく影響する」という経済行動の法則を研究してる学問です。 この心理傾向は、日常生活にもあります。 小学生のころ、夏休みの宿題が最終日になっても終わ […]

お化け屋敷の法則~自信がなくても、怖いままススメ!~

はじめに みなさんはお化け屋敷に入ったことありますか? 夏といえば、子供のころは「肝試し」と「お化け屋敷」と「怪奇特集」で涼しくなろう!が定番でしたね。 しかし、なんであんな人気があるのでしょう? なぜなら、最初から「中身は人間!人間が作った人形とセット!」と頭で分かっているからですね。 その怖さを楽しんでいるのです。 興味はあるけど、怖い!でも入りたい!とか 怖いのかな?腰ぬかすくらい怖いのか? […]

プロダクト・セリングとバリュー・セリング

はじめに 「プロダクト・セリング」と「バリュー・セリング」という言葉をごぞんじでしょうか? 「プロダクト」は「製品」「セリング」は「売り込み」と訳せます。 ですので、 プロダクト・セリングは「製品の売り込み」の手法ということになります。 そして、「バリュー」は価値ですので バリュー・セリングは「価値の売り込み」の手法です。 ネットショップで例にとると 1、その商品が、そこにしかないものか 2.その […]

すっぱいブドウの理論

すっぱいブドウの理論とは すっぱいブドウの理論とは イソップ童話の『キツネとブドウ』の話からきています。  キツネが、たわわに実ったおいしそうなブドウを見つけ食べようとして跳び上がるが、ブドウは全て高い所にあり、手が届かない。  何度跳んでも届かずにキツネは怒りと悔しさで、「どうせこんなぶどうは、すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」と捨て台詞を吐いて取るのを諦めると […]